イベント報告

         国際開発学会第14回春季大会(宇都宮大学)

                               
 日付:2013年6月8日(土)、9日(日)
  会場:宇キ宮大学峰キャンパス
  主催:国際開発学会第14回春季大会実行委員会
        実行委員長:重田 康博(宇キ宮大学国際学部附属多文化公共圏センター 副センター長)
  共催:宇キ宮大学大学院国際学研究科
     宇キ宮大学国際学部多文化公共圏センター

  実行委員会企画(セッション9)12:30〜14:30
        原発事故から2年、第5回アフリカ開発会議(TICAD V)年に問い直す開発と発展
       「アフリカにおける経済成長と内発的発展〜グローバル農業投資と農民主権」

  共通論題シンポジウム(セッション24)17:00〜18:30
       「国際キャリア教育を考える−グローバル人材の視点から」

  9日 ポストイベント10:00〜12:00
       【続編】「原発事故から2年、第5回アフリカ開発会議(TICAD V)年に問い直す開発と発展」


⇒チラシ






イベント報告へ戻る