イベント報告

<日光市国際交流協会・多文化公共圏センター交流事業>

 


日時:2013年7月31日(水)19時00分〜20時30分  

場所:日光市役所 第4庁舎2階 第2会議室

講演:「食から世界を考える『フランス編』〜美食の街リヨン〜」


前之園 望(まえのその のぞむ)先生(宇都宮大学国際学部講師)

[プロフィール]

1976年 東京生まれ
2000年 東京大学大学院人文社会系研究科修了(文学修士)
2003年 フランス国立リュミエール・リヨン第二大学文学言語科学芸術科DEA(博士課程準備号)取得
2006年〜2012年 フランス国立リュミエール・リヨン第二大学文学言語科学博士課程に留学
2010年 東京大学大学院人文社会系研究科博士課程単位取得満期退学
2013年現在 宇都宮大学国際学部講師

専門はフランス文学、シュルレアリスム、20世紀芸術研究。


⇒チラシ
    


                      講演会の様子

前之園先生








 7月31日(水)に行われた国際理解講演会では、身近なテーマである『食』分野を切り口に、フランスの文化や生活を宇キ宮大学国際学部講師 前之園先生にお話しいただきました。






 食をテーマにした講演も今回で9回目となりますが、当日は20名の方にご参加いただき、美食の街と呼ばれるリヨンについての講演となりました。フランスに興味・関心のある参加者が多く、ガイドブックにはない食の話しが良かった、日本とフランスの食文化の違いをあらためて感じられた等の感想が寄せられて、時間が短いと感じるぐらいに楽しまれたようです。





 また、今回はフランスからちょうど帰国される先生のお友達の方にご協力頂き、現地にてお菓子とお茶を購入してきて頂きました。日本ではあまり馴染みのないお菓子とお茶の味に驚かれたという感想を頂きました。




 前之園先生及びご協力頂いた皆様、ありがとうございました。





お菓子とお茶 詳細

















イベント報告へ戻る